最近のトラックバック

« 2008年8月 | メイン | 2008年10月 »

2008年9月25日 (木)

液晶テレビ(11台)とか当たるそうですがよ

080925c_0110月1日はコーヒーの日なのだそうで、9月24日~10月7日の間に、全日本コーヒー商工組合のサイトでクイズに答えると、液晶テレビ(11台)やWii+Wiifit(30台)他が当たるそうです。ぼくもさっそく応募しました。うちのテレビは古いアナログなので、液晶テレビが当たるといいんだけどな。

応募ページはこちら↓
レギュラーコーヒーフェア2008

カフェプレス(フレンチプレス)の使い方

カフェプレス(フレンチプレス)の使い方が分からないとおっしゃる方が意外と多いようなので、簡単な動画を載せておきます。使用したプレスは2人用。








1, あらかじめ熱湯でガラスボールを温めておき、湯を捨ててから人数分のコーヒー粉を入れます。一人当たり7~10グラム。好みで加減してください。
2, 沸騰してしばらくおいた熱湯(90度くらい)を、コーヒー粉を攪拌するよう、円を描きながら注ぎ、規定量に達したらフタをします。
3, 3~4分経ったら(時間は好みで調整してください。短いとやさしい味、長いとくっきりした苦めの味になります)、ゆっくりとフィルターを押し下げます。(意外と力が要ります)
4, 温めたカップに注いでください。表面に油が浮きますが、そこにうまみが含まれているのです。

いうまでもありませんが、新鮮なコーヒー粉を使うのがコツです。

2008年9月20日 (土)

アロマティック・コーヒードリッパー

080920_01
ボダム・ドリッパーに引き続き、こんなドリッパーを仕入れてみました。メーカーのうたい文句によれば
「円すい型のステンレスメッシュフィルターにより、コーヒー豆に含まれるオイルやアロマをしっかりと抽出できるので、 ペーパーフィルターに比べ、まろやかで深みのある味わいになる」んだそうだ。
へ~、ホンマかいな。
というわけで、さっそくフレンチを淹れてみたのですが、これが絶品!
スゲーうまい! びっくりしました。
お店で試飲できますので、ぜひお試しください。
080920_02
目の細かいステンレスメッシュフィルター。

2008年9月 7日 (日)

ボダム・ドリッパー入荷しました

080907_01
家庭において、もっとも普及しているコーヒー抽出法はペーパードリップでしょう。手軽で簡単な抽出法ですが、産地や焙煎度合いの違いをキチンと出してくれる優れた方法。個人的に好きな抽出法で、おおむねスッキリした、見通しのよい風味になります。でも、たまにはコテッとした、味の詰まったコーヒーが飲みたくなることがあります。コーヒーのうまみはコーヒーに含まれる脂肪分に多く含まれているのですが、残念ながらペーパードリップですと、フィルターの素材、つまり「紙」が、この脂肪分を吸着してしまいます。そんなわけで、ぼくはコテッとしたコーヒーが飲みたいときはカフェプレスを用いてます。カフェプレスのフィルターは金属製なので、脂肪分はフィルターを素通りし、カップに抽出されます。同じ珈琲豆を使っても、ペーパードリップとはずいぶん異なる、ワイルドな風味のコーヒーになります。カフェプレスを試されてない方は、ぜひ一度試してみてください。

と、ここで終われば、カフェプレスの宣伝になってしまうのですが…
カフェプレスはペーパードリップに比べると、後片付けがちょっとめんどう。コテッとしたワイルドな味を、もっと手軽に楽しみたい。
と、いうわけで、ボダム・ドリッパー、さっそく使ってます。 いやぁ、いいですね、コレ。
(フィルター部にチタンを用いてますので、繰り返し使用できます)
080907_02

2008年9月 3日 (水)

ザッセンハウス・コーヒーミル、本日入荷しました

080903_c01
お待たせしました、ザッセンハウスコーヒーミル、本日入荷しました。今日入荷したのは、旧型番でいうと、169型。今は、ラパス、という愛称がついてます。真鍮ミルは入荷しなかったのですが、近日中に入荷すると思います。
前回のザッセンハウス・コーヒーミルの記事はこちら

2008年9月 2日 (火)

陶芸の里あすか 楽しいうつわ展

001_00
秋の気配を食卓に。かわいいうつわが並びます。
9月2日(火)~9月14日(日) 月曜定休
場所 長島珈琲焙煎店 皇徳寺店
変形鉢、皿、さかなの形をした盛皿など、めだかやトンボの絵柄のかわいい器など40種類を展示即売いたします。どうぞ、手にとってご高覧くださいませ。
陶芸の里あすか
前回の作品展の案内はこちら
001_01
画像をクリックすると大きな画像が表示されます

続きを読む »

定休日の案内

ご近所ぶろぐ

リンクページ