最近のトラックバック

« ザッセンハウス・コーヒーミル、本日入荷しました | メイン | アロマティック・コーヒードリッパー »

2008年9月 7日 (日)

ボダム・ドリッパー入荷しました

080907_01
家庭において、もっとも普及しているコーヒー抽出法はペーパードリップでしょう。手軽で簡単な抽出法ですが、産地や焙煎度合いの違いをキチンと出してくれる優れた方法。個人的に好きな抽出法で、おおむねスッキリした、見通しのよい風味になります。でも、たまにはコテッとした、味の詰まったコーヒーが飲みたくなることがあります。コーヒーのうまみはコーヒーに含まれる脂肪分に多く含まれているのですが、残念ながらペーパードリップですと、フィルターの素材、つまり「紙」が、この脂肪分を吸着してしまいます。そんなわけで、ぼくはコテッとしたコーヒーが飲みたいときはカフェプレスを用いてます。カフェプレスのフィルターは金属製なので、脂肪分はフィルターを素通りし、カップに抽出されます。同じ珈琲豆を使っても、ペーパードリップとはずいぶん異なる、ワイルドな風味のコーヒーになります。カフェプレスを試されてない方は、ぜひ一度試してみてください。

と、ここで終われば、カフェプレスの宣伝になってしまうのですが…
カフェプレスはペーパードリップに比べると、後片付けがちょっとめんどう。コテッとしたワイルドな味を、もっと手軽に楽しみたい。
と、いうわけで、ボダム・ドリッパー、さっそく使ってます。 いやぁ、いいですね、コレ。
(フィルター部にチタンを用いてますので、繰り返し使用できます)
080907_02

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.synapse-blog.jp/t/trackback/190468/16020746

ボダム・ドリッパー入荷しましたを参照しているブログ:

コメント

こんばんは!
このドリッパーは
ぜひとも手元においておきたいです!
なにしろコテっとした珈琲が大好きなので^^

今日は休みなんですが、休日の朝のコーヒーをこれで淹れてみました。
ペーパードリップだと、3分以内に抽出を終了しないとまずくなるんですが、ボダムの場合、3分を超えたくらいでウマいコーヒーができるようです。まだ試行錯誤中ですが、かなりの可能性を秘めたドリップのようで、これからが楽しみです。特に、コーヒーの甘みがよく抽出されます。店で試飲できますので、ぜひ飲みにいらしてください。

ガツンと深い珈琲が飲みたいので、こういう優れもの、ずっと待ってました♪写真の珈琲もとても美味しそうですね。

fooさん、ぜひ一度、お店に飲みにいらしてください。例えば、グアテマラも、同じ珈琲とは思えないくらい、コテッとした味で抽出されます。でも、ペーパーフィルターはペーパーなりの良さがあって、どちらが優れている、という問題ではなさそうです。寒い日はボダムドリッパーの濃厚な風味が気に入りそうです。

コメントを投稿

定休日の案内

ご近所ぶろぐ

リンクページ