最近のトラックバック

« マンデリン | メイン | 異国の雨 »

2007年3月28日 (水)

欠点

Mocha_01今はどうなのか知らないけれど、ぼくが小学生だったころの通知表には、本人の欠点、短所、長所を書く欄があった。たとえば友人Mは「女の子とばかり遊ぶ」などと書かれていた。欠点のない級友もいたのだろうが、そういう連中の顔は不思議と浮かばない。さて、ぼくの仕事は、仕入れたコーヒー豆を適当に焼いて販売するだけではない。もちろん、ぼくが仕入れているコーヒーは、産地で精製された品質の高い生豆であるが、それでも石粒や木片などの異物、そして欠点豆と呼ばれる、おいしいコーヒー作りに不都合な物質が混入している。そこで、生豆の段階、焙煎後にそれらを取り除く作業を行う。当店は比重選別機を用いて石やガラス粒などを取り除いているが、機械では選別し難い、虫食い豆や発酵豆などの欠点豆は、手作業で取り除くことになる。これはなかなか根気の要る作業で、はっきりいって、めんどくさい。
Ishi_01ぼくの通知表の長所短所欄には、概ね次のように書かれていた。長所=責任感が強い。短所=根気がない、すぐに飽きる、忘れ物が多い、etc...。責任感が強い、については、長所欄が空白なのもどうか、という担任の思いやりから書かれたと察せられるが、根気、飽きっぽさについての先生の観察は、さすがに鋭かった、と思う。
上の写真は、焙煎後、欠点豆を取り除くためにお盆に広げられたモカ・マタリ・アルマカ。モカ・マタリには欠点豆が多くて泣かされる。下の写真は比重選別機で取り除いた石粒。左端はコーヒー生豆。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.synapse-blog.jp/t/trackback/190468/6880762

欠点を参照しているブログ:

コメント

ああ。。。やらせてほしいとは言わないし、
また、やらせてももらえないことだろうけど、
こーゆー作業は私は嫌いじゃない・・・つか、好き♪
ハンドピックって言うんだっけ?
作業終了後に、きれいに並ぶ粒ぞろいのお豆さんを
眺めるのは爽快だろうなぁ。。。(⌒~⌒)

ええ~っ!やってくれるんですか?
ぜひやってくださいっ!
でも、たぶん、すぐに飽きると思いますよ。
指先を使うので、ボケ防止にはなると思うんだけど。

たしかに、作業終了後に、きれいに並ぶ粒ぞろいのお豆さんを眺めるのは爽快です。

私もやりたい~!はいはいっ!!
こういう仕事には超神経質になるので、一釜分に半日かけるかもしれませんが、よろしいでしょうか?

あれ~、なんで~、不思議~
めんどくさい仕事なのに、やりたいって人が二人も現れた。
うーん、わからん。謎だ。 おもしろそうに見えるのかな。
ぜんぜんおもしろくないのに。
麦の花さん、こんな仕事を半日やってたら、ノイローゼになると思いますよ。やってほしいけど。

「仕込み」の過程の先に素晴らしい結果が待っている!
・・・↑つ~作業はことごとく好きです。
例えば、太巻き寿司を作るとする。
海苔の上に酢飯を敷いて、色んな具を巻き込んでいく。
そして切り分けていくわけだけれど、この切断面の美しさに
見入ったりするのがとっても好きなわけ。
そしてもう一つ。
消去法でいらないものを排除しながら整理していくことが好き。
ゲームやパズルは↑この要素が大なり小なりあるでしょう?
だからゲーマーなんだな(←モノは言いようw)

どうでしょう?
ハンドピックと相通ずる楽しさが潜んでませんでしょうか?(笑)

うーん、たしかに太巻き寿司を作るのは楽しそうですね。消去法でいらないものを排除しながら整理していくのも気持ちよさそう。が、しかし、気分は「泳げたいやきくん」なのです。
毎日、毎日、ぼくらは鉄板の~♪
そう、変化がない。たまに、異物の中に「アタリ!」とか、「スカ!」が出現すると、俄然おもしろくなるんでしょうけどね。
基本的に、同じことの繰り返しで、「泳げタイクツ君」ですがよ(笑)

そうかぁ。。。毎日だもんねぇ。。。
そこを忘れていましたよ(←ヲイ)
毎日太巻きは作りたくないよなぁ。
毎日作ってたら、切断面もどうでもよくなりそう(^_^;)
それにしても、「タイクツ君」を言いたいがためだけに
「泳げたいやきくん」を持ち出したとか思えませんのですが(w

そーなんですよ、問題はソコ!なんだと思います。
ハンドピックに限らず、ほかの作業も同様にタイクツといえばタイクツなんですが、たとえば焙煎作業には失敗や、やけどというスリルがつきまとうんですね。それらがぼくをタイクツ君から救ってるんだと思いますがよ。
あ、そういえば、料理にも失敗や、やけどといったスリルがつきまといますね。作品に変化をつける楽しみもあるし、しかも、思いがけない大成功!というハプニングや、家族が喜ぶという報酬もある。それで飽きがこないのかもしれないな。

コメントを投稿

定休日の案内

ご近所ぶろぐ

リンクページ