Twitter

サイト内リンク

ご近所ぶろぐ

« 微熱少年の夏 | メイン

2018年5月17日 (木)

読書灯

180517_01

今日は年に一度のヨッパライ某の誕生日。ビールで乾杯したあと、今日は特別にあのテーマ曲をかけて誕生会をスタートさせた

ケーキはいつものように近所のケーキ専門店で調達。ここのケーキは甘すぎないところがいい

180517_02

プレゼントは例によって迷いに迷った挙句、読書灯、というものにした。彼女は時間があれば本を読んでいる。まるで本の亡霊にとりつかれたように。ぼくは思う。人生を削ってまで本を読むのはどうかしてる。なんて言いつつ、キミの目が悪くならないように、とか言って読書灯をプレゼントするぼくもどうかしてる。そうだ、この矛盾を解決するべく、ショーペンハウアーの「読書について」も一緒にプレゼントしよう。本を読むとバカになる理由を痛快に述べている読書家必読の名著だ。プレゼントされた読書灯で、本を読むとバカになる、という本を読む。なかなかステキなアイデアだが今回はやめておこう

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.synapse-blog.jp/t/trackback/190468/34126629

読書灯を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿