Twitter

サイト内リンク

ご近所ぶろぐ

« A LONG VACATION 6日目 | メイン | 海の見える丘 »

2018年1月 4日 (木)

A LONG VACATION 7日目

180101_05

冬休みも今日でおわり。休日中に読むつもりで年末に購入した本。まだ半分も読めてない。休み最後の日くらい、自由に使いたいのだけど、明日からの仕事の準備で店に出勤しなきゃいけなかった。写真の本は、When breath becomes air 邦題「いま、希望を語ろう」で、全米でベストセラーを続けているノンフィクション。サブタイトルは、末期がんの若き医師が家族と見つけた「生きる意味」。さて、もし誰かがにっこり笑って「あなたにとって生きる意味とはなんですか」と聞いてきたら、あなたはどう答えるだろう。訳者あとがきにこうある。

 第二部の冒頭には、モンテーニュの「エセー」からの引用  人に死ぬことを教えることは生きることを教えることであろう  があるが、彼はまさしく、死にゆく自分について書くことで、私たちに生きることを教えてくれたのだ

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.synapse-blog.jp/t/trackback/190468/34100511

A LONG VACATION 7日目を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

本日 昨日

最近のトラックバック